小室圭さん

結局、眞子様と小室圭さんは結婚するのか?

昨年は上皇が生前退位され、時代は平成から令和へと変わり、天皇家にとって大きな変化のあった一年でした。

さて、婚約発表から丸二年経ったにも関わらず、未だに落ち着いていないのが秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんのご結婚問題。

この2年間の間に小室圭さんの黒い噂や秋篠宮家を始めとする皇室を巻き込んだ大きな問題へと発展。

ネット上でも様々な憶測やバッシングで溢れてしまいました。

この記事では

  • 眞子様と小室圭さんの結婚話が進まない理由
  • 二人の婚約が破談にならない理由

この2つの観点から結局眞子様はご結婚できるのかどうか予測していきます。

二人のご婚約発表について

2012年9月3日、宮内庁は秋篠宮ご夫妻の長女、眞子様(当時25歳)と大学時代の同級生、小室圭さん(当時25歳)のご婚約が内定したと発表。

眞子様は同日の午後3時に婚約者の小室圭さん共に記者会見に臨まれました。

二人の交際は大学1年生の頃、大学構内で行われた交換留学の説明会で仲良くなったことがきっかけだったそうです。

「交際する人は結婚したいと思える人」という共通の認識であったとのことから交際当初から5年間、将来を見据えた交際を続けてきたとのこと。

ちなみに小室さんと親しい友人達も眞子様との交際を婚約発表まで一切知らなかったそう。

今となっては「財産目当てなのでは?」ともささやかれている小室さんですが5年間という月日から二人は至って純粋にお付き合いをしてきたことが分かります。

結婚問題の始まり小室圭さんに出た黒い噂

成績優秀で、スポーツ万能、おまけに性格も良いという小室圭さん。国民も発表当時はお二人のご婚約に祝福ムードでした。

しかし、メディアによって小室圭さんの黒い噂が次々と暴露されます。

チャラ男で元カノも社長令嬢

ネット上で小室さんがナイトクラブ(?)らしき場所で複数の女子に囲まれる”パリピ“写真が流失。

学生時代は多くの女性からモテた小室さん。社長令嬢とお付き合いしていたという噂もあり、このことから「財産目当て」というイメージがついてしまったのかもしれません。

護衛費に宮内庁から月500万円

すっかり有名人になってしまった小室さん。

留学中の小室さんだけでなく、小室さんの実家や家族にも常に防犯カメラやSPが付いているそうで、その必要経費は月500万円だそう。

もちろんそのお金は我々国民が納めている税金から支払われていますので当然のことながら大ブーイングなのです。

母親に400万円の借金がある

これがおふたりの婚約が停滞した大きな要因とも言われています。

眞子さまとのご婚約発表後、小室さんの母親の元婚約者が小室さんの留学費400万円を貸したまま返済されていないことを告発しました。

このことから小室さん一家に注目が集まり小室さんの父親が自殺していることや、やたら派手な母親についても様々な報道がされ、小室さんに対する国民の不信感が増大していったのです。

皇室の反応はいかに

メディアによって暴露された小室圭さんの様々な黒い噂に殿下は大激怒。

なにより小室圭さんから借金のことに関して事前になんの説明もなかったことや、それに対して誠実な対応がなかったことから殿下は小室圭さんに対して不信感を抱き始めました。

そして宮内庁は婚約発表をした後にも関わらず小室圭さんを「眞子様のフィアンセではない」と言い切り、婚約者として認めない意向を見せたのです。

なぜこの2人の結婚問題は破談にならないのか?

もはや日本中からお二人のご結婚を祝福するムードは消えてなくなり、小室圭さんはすっかり「眞子様をたぶらかした財産目当てのうさんくさい男」になってしまいました。

それでもなぜ眞子様と小室さんの婚約は破談にならないのか?

その理由は大きく分けてふたつあります。

眞子さまが小室さんにベタ惚れ

 

これだけの大騒ぎとなり、小室圭さんの黒い噂が次々と暴かれても「眞子さまが心変わりをした」という報道は今まで一度もありません。

宮内庁など関係者が「いっそ冷めてくれたらいいのに・・・」と眞子さまの心変わりを願っている中でも眞子さまは一途に小室さんとのご結婚を望み続けているのです。

 

眞子さまとの秘密を暴露されたら困るから

もし破談になった場合、小室さんが眞子さまや皇室とのやり取りを世間に暴露してしまうのではないかという不安もあります。

 

恋人として7年間も連れ添っているのですから、それなりに親密な写真や、SNSでのやりとりがあるのは当然です。

 

それらを小室さんが世間に公表してしまうのではないか?という懸念が、なかなか破談に進まないのが大きな要因となっているのでしょう。

 

又、これだけの大騒ぎになってしまうと破談後、眞子さまの新しい縁談も難しくなってしまう事も事実です。

今後の2人の結婚の流れは?

 

眞子さまの両親にあたる秋篠宮ご夫妻は「国民の祝福が受けられるまで結婚は無期限延期」としているそうです。

 

長女を信頼し、婚約者として選んだ小室さんの身上調査は一切行わなかったお二人ですが、皇室の人間として「国民からの祝福」は譲れない一線なのでしょう。

 

今の状況での「無期限延期」は破談を意味しているような気もしますが・・・

まとめ

なかなか解決の糸口が見えない眞子さまのご結婚問題。

 

今や国民的悪役となってしまった小室さんとの結婚に「国民からの祝福を受ける」可能性ははっきり言ってゼロに等しいと言えます。

 

現在、アメリカに留学中の小室さんは大騒ぎになることを懸念している宮内庁から一時帰国すら許されていません。

 

しかし、今後お二人がタイミングを見て記者会見を開くなど、なんらかの形で現状を打破する可能性もまたゼロではないのです。

 

個人的には一人の女性が愛する男性と結ばれることを心から祈っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です