佳子様

佳子さまはなぜ暇なのか?眞子さまのご結婚問題で公務の活動が増える?

昨年9月、オーストリアとハンガリーに海外公務として訪れた佳子さま。

視察先に観光名所が多かったため、観光のような海外公務だといわれました。

佳子さまのご公務が少ないことも指摘されているのは、眞子さまのご結婚問題が原因だとされるので紹介します。

眞子さまの職業や総裁職について

眞子さまと比較されることで佳子さまのご公務が少ないと指摘されることがあるので、眞子さまの職業や総裁職について紹介します。

眞子さまは大学を卒業した後に、東大総合研究博物館に勤務していることが知られています。

更に、眞子さまは日本テニス協会の名誉総裁や日本工芸会の総裁です。

日本テニス協会は、テニスを普及したり、振興したりして、国民の健康などや国際親善に寄与や貢献することを目的にした団体。

理事にはタレントとして人気がある松岡 修造さんがいます。

一方、日本工芸会は、人間国宝と呼ばれる人をはじめ、伝統工芸作家、技術者などで組織されている団体。

無形文化財の保護や育成を行うために、伝統工芸作家や技術者への連絡や技術の練磨を助けています。

更に、伝統工芸の技術の保存や活用、発展させることで、文化の向上に寄与することも目的です。

眞子さまの総裁職は秋篠宮さまや桂宮さまから引き継がれた!

日本テニス協会の初代名誉総裁は秋篠宮さまが1992年4月から務めていましたが、2015年10月から眞子さまに引き継がれています。

日本テニス協会と皇室の行事が秋にかち合うことが多く、眞子さまが名誉総裁に就くことになりました。

名誉総裁の仕事は、協会が主催する大会を観戦したり、式典などに出席したりすることです。

一方、2016年、眞子さまが公益社団法人日本工芸会の総裁に就任しました。

日本工芸会の初代総裁は、高松宮さま(昭和天皇の弟)、2代目総裁は桂宮さまで、眞子さまは3代目総裁となります。

このように、団体の名誉職は、皇族の方が引き継いでいくような慣習があるようです。

眞子さまの総裁職は佳子さまが引き継ぐ予定だったがあてが外れた?

眞子さまが小室圭さんとご結婚がスムーズに行われれば、慣習に基づき、眞子さまの総裁職は佳子さまが引き継ぐ予定だったそうです。

しかし、小室家の借金問題が明るみにでて、眞子さまと小室圭さんとご結婚の延期が発表されてからもうすぐ2年も経過。

眞子さまが佳子さまに総裁職を引き継げない状態が続いています。

佳子さまの就職は決まらない上、あてにしていた総裁職に就くこともできず、ご公務が少なくなってしまいました。

今後の佳子さまの1月のご公務について

関係者から、佳子さまのご公務が本格に始動するという発表がありました。

しかし、公表されている1月の佳子さまのご公務は次の通りで、過密なスケジュールとまでいえません。

  • 令和2年1月1日(水):新年祝賀の儀(宮殿)、上皇上皇后両陛下へ新年の祝賀(吹上仙洞御所)
  • 令和2年1月2日(木):新年一般参賀お出まし(宮殿)
  • 令和2年1月3日(金):元始祭の儀ご参列(宮中三殿)
  • 令和2年1月7日(火):昭和天皇祭山陵に奉幣の儀ご参列(武蔵野陵(八王子市))、宮内庁人事異動者ご会釈(宮邸)
  • 令和2年1月14日(火):講書始の儀(宮殿)
  • 令和2年1月16日(木):歌会始の儀(宮殿)

まとめ

慣習に基づき、眞子さまの総裁職は佳子さまが引き継ぐ予定でしたが、眞子さまのご結婚が延期されてから2年を経過し、眞子さまが佳子さまに総裁職を引き継げない状態が続いていています。

佳子さまは総裁職に就くこともできず、ご公務が少なくなってしまいました。

関係者から、佳子さまのご公務が本格に始動するという発表がありましたが、1月は過密なスケジュールとは思えません。

今後、佳子さまの活躍の場が提供されることを祈るばかりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です