眞子様

眞子さまが生涯独身になってしまうかも?別のお相手が見つからなくなる!?

眞子さまのご結婚が無期延期になる可能性が濃厚になっており、眞子さまと小室圭さんがご結婚を諦めてしまうことも十分考えられます。

お二人がご結婚を諦めれば、関係者にとっては思い通りなったとは思いますが、眞子さまの今後について迫ってみました。

眞子さまは婚約を破談させた関係者を一生恨むことになる!

芸能人であっても、婚約したことをテレビ中継したり、記者会見したりするでしょうか?

どんなに売れている芸能人であっても、結婚した後のテレビ中継や記者会見だと思います。

これだけ、大々的に婚約したことを公にした後に破談となれば眞子さまの心に深い傷として残ることは容易に推測できることです。

特にお相手の小室圭さんの母・佳代さんに金銭問題があったというだけで、小室圭さんに問題があった訳ではないので、眞子さまは納得できないでしょう。

眞子さまは、関係者によって結婚させないことが分かっていたのであれば、婚約の発表の前に相談して欲しかったと思っているかもしれません。

眞子さまは国民の前で大恥をかかされたと感じ、関係者を恨むことになるでしょう。

眞子さまが生涯独身になってしまうかも?秋篠宮家の新たな問題になりかねない

眞子さまが、将来、別の男性と婚約してもまた破談に追い込まれてしまうのではないかと恐怖心が芽生え、男性とのお付き合いを控えてしまうことが心配です。

もし、小室圭さんが、婚約の破談に対して訴訟を起こして、法廷で眞子さまのプライべートなことを公にしてしまったら、眞子さまは男性不信に陥ることも十分に考えられます。

最悪のシナリオの中で、眞子さまが一生結婚はしないと、心に決めるかもしれません。

普通に考えて、あれだけ大々的に婚約を発表して破談した後、数年後に別の男性と婚約の発表することは、恥ずかしくてできないでしょう。

女性皇族が未婚のまま一生を終えることは可能ですが、秋篠宮さまや紀子さまは頭を抱えることになるでしょう。

別のお相手が見つからなくなる!?辞退する男性が続出?

婚約が破談になった場合、関係者は次のお相手となる男性を探すでしょう。

いや、もう次のお相手を探しているかもしれませんが、候補となり打診された男性はどう思うでしょうか?

自分は何ら落ち度がない人間だと分かっても、親に落ち度があるかどうかまで分からないのが普通です。

婚約したことをテレビ中継したり、記者会見したりすることだけでも、普通の人にとっては大きなプレッシャーがかかることは当然です。

更になにか落ち度があると家族も巻き込むことになりかねないと思うと、辞退する人がいても不思議ではありません。

関係者は十分調査した後に、お相手となる男性を決めるでしょうが、辞退が続く可能性は十分あります。

紀子さまは、旧宮家の子孫の男性を眞子さまのご結婚相手に推薦していたようです。

しかし、旧宮家の子孫の男性とはいっても、現在ではただの人なので、これまでの経緯を考えると、眞子さまとのお付き合いを許されたとしても、積極的になれるかどうか未知数です。

そんなに簡単には眞子さまの次のお相手が見つかるとは思えません。

まとめ

お二人がご結婚を諦めれば、関係者にとっては思い通りなったとは思いますが、眞子さまは婚約を破談させた関係者を一生恨むことになります。

将来、別の男性と婚約しても破談に追い込まれてしまうのではないかと、恐怖心が芽生え、一生結婚はしないと、心に決めるかもしれません。

これまでの経緯を考えた場合、眞子さまと交際を許されても、お相手が積極的になれるかどうか未知数です。

婚約が発表された後の破談は、眞子さまや次のお相手となる男性にとって大きな足かせになったことは間違えないでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です