愛子さま

愛子さまブームが到来で秋篠宮家の人気回復する?陰に雅子さまの復活劇あり!

ある雑誌のアンケートで「愛子さまが天皇に即位して欲しいか?」という質問を

260人程度にしたら、7割以上の200人程度が「即位して欲しい」という回答がありました。

まさに、愛子さまブームが到来したといってよいかもしれませんが、雅子さまの復活されたことが影響しているので紹介します。

愛子さまブームは本物?雅子さまの華麗な復活劇が影響している!

紹介したアンケートだけではなく、愛子さまがスーパープリンセスだとする記事も掲載されました。

愛子さまは学習院大学へのご進学が決定したものの、東大や一橋大学も狙える学力を持っていることは有名です。

英語力の高さに注目しており、イギリスのアン王女夫妻が赤坂御所を訪れた際に、愛子さまが英語で王女夫妻に質問していました。

更にスポーツ万能で文才がある愛子さまがあまりにも人気があるために、文化祭では大混乱になったとも言われています。

確かに、愛子さまがスーパープリンセスだとは考えられますが、それだけで天皇に即位して欲しいという人がこれだけ多くなるでしょうか?

多くの人々が愛子さまに天皇に即位して欲しいと考える背景に、華麗に復活された雅子さまや誠実な天皇陛下のお姿があるからでしょう。

天皇陛下と雅子さまのご婚約の記者会見では、天皇陛下が「僕が一生全力でお守りします」とご発言したことを雅子さまが語りました。

天皇陛下の誠実さがにじみでているお言葉だと誰もが感じたのではないでしょうか。

その後も、苦境に立たされた雅子さまを擁護する天皇陛下の発言は記憶に残ります。

一方、即位を祝うパレードでの雅子さまの笑顔と涙は国民が感動しました。

公務での雅子さまは慈愛に満ちた笑顔で常に周囲と接しています。

トランプ大統領が来日した際に、流暢な英語でメラニア・トランプ夫人と会話する雅子さまのお姿は輝いていました。

このような誠実な天皇陛下や雅子さまの華麗な復活劇を見ていた多くの人は、このような素晴らしい天皇皇后両陛下のご息女である愛子さまであれば、天皇にふさわしいと感じたのではないでしょうか。

バッシングの嵐の中にある秋篠宮家は人気が回復するのか?

バッシングの嵐の中にある秋篠宮家は、国民の人気を取り戻せるかどうかは気になります。

紀子さまの厳しさから、秋篠宮家はお難場といわれていること有名で、秋篠宮家へのバッシングにもなっています。

しかし、紀子さまは、皇族は公務の姿を国民に見せることで理解が得られると考えられているようで、オランダへのご訪問に踏み切った上、スペインへの訪問も検討されています。

紀子さまに右にならえとばかりに、佳子さまのイベントへのお出ましも増えています。

ただ、紀子さまや佳子さまのご苦労が報われるかどうかは、眞子さまのご結婚問題が解決するかどうかにかかっているでしょうね。

眞子さまのご結婚問題が解決し、眞子さまと秋篠宮さまの間にある確執を修復されることを国民は願っているのではないのでしょうか。

バッシングの嵐の中にある秋篠宮家を小室圭さんはどう考えているかは気になりますね。

まとめ

愛子さまがスーパープリンセスであることは誰の目からみても確かなことでしょう。

多くの人は誠実な天皇陛下や華麗な復活劇をみせた雅子さまのご息女である愛子さまに対する期待感から、天皇に即位して欲しいと考えています。

愛子さまは皇族として日々努力をされているとは思いますが、天皇皇后両陛下が歩んだような道を辿って頂きたいと思います。

一方、バッシングの嵐の中にある秋篠宮家の紀子さまや佳子さまはご公務などに励むことにより、国民の理解を得ようと努力されていることは素晴らしいと感じます。

早く眞子さまのご結婚問題が解決することを願うばかりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です